*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

特定の人

2009/04/15(水)

車の音がして、視線を上げて見えたのは

さぁのステップワゴンだった。


「ここにいたんだ。よかった見つかって。乗りな。」 
「いいから!もぉほっといて!大丈夫だから帰って!!迎えきてもらうから!」
 
「いいから!早く乗れよ!!」 
って大声出されてビックリして涙も止まった。

こっちに向かってくれてる友達には、ほんと悪いなって思いながらも、さぁの車に乗った。

乗ってすぐ、さぁが頭ぽんぽんして
「大丈夫??よかった見つかって。心配したよ。」 
あんなに電話に夢中で、はぐのことなんてほったらかしだったくせに?
あんなに電話無視したのに?
ずっとあのコンビ二に車停めてたくせに?

「中途半端に優しくしないで!!」 
「でも心配したのはホントだよ」 
「さぁ彼女できたの??」 
「彼女できてないよ。」 
「・・・」 

「・・・でも会ったり連絡取ってる特定の人はいる・・・。」  

血の気が引いた。
さぁが何言ってるのかわからなかった。

「車降りる。」 
「送ってくよ。」 
「いいよ!ほんと中途半端に優しくしないで。」 
「こんな道路のど真ん中じゃ下ろせないし。じゃぁ、近くの駅までは送るから。」
 
何を話したらいいのかわからなかった。
その、おそろいっぽいネックレスも電話も、特定の人って、それ彼女じゃん。

「付き合ってるの?」
「付き合ってないよ。」 
「付き合うの?」 
「まだわかんないよ。」 
「わかんないって・・・」 
「はぐはさ、今日は楽しくゴハンに行って、次に有休取って遊ぶ日に、ある程度はぐの努力が身になってたら、もう一度さぁに告白して戻りたいって伝えるつもりだったんだよ。」 
「・・・ごめん」 
「はぐはさ、やっぱりさぁがいいんだよ。はぐじゃダメなの??」 

「ダメじゃないんだよ。ただ、7年間はぐにいっぱい嘘ついて、傷つけちゃったって思いがまだあるから、やっぱり今は・・・はぐの気持ちは嬉しいんだけど・・・やっぱりはぐの気持ちには今はまだ答えらんない。」 

「例えそうでも、はぐは一緒にいたんだよ。」 
「俺じゃ幸せにしてあげられないよ。」 
「幸せかどうかは、はぐが決めることだから。はぐはさぁと幸せになりたいんだよ。」
 
「今はホントごめん。」 
「そう言ってる間に、その特定の人と付き合っちゃうかもしんないじゃん。」

「でも、はぐちゃんのことも真剣に考えてるよ。」  

その一言で少し可能性を感じちゃった自分が居て、真剣に考えてくれてるってことは、まだ可能性あるのかなって期待した。
もぉとっくに一番近い駅は過ぎてて、地元まで帰ってきちゃって駅で停めてもらった。

「じゃぁ、はぐ頑張るから次遊ぶときに、ちゃんとまともに言うね。今日言うつもりなかったから、こんな形じゃなくて、ちゃんと言いたいし。」 
「うん。わかった。」 
「さぁも真剣に考えてるって言った以上、ちゃんと考えといてね。」 
「うん。」 
「それまで彼女作んじゃねーぞ!!!」 
「大丈夫だよ。」 
「じゃぁ休みの日わかったら連絡ちょうだいね。」
「うん。」 
「じゃぁ気をつけて帰ってね。今日はごめんね。ありがとう。」
そう言って車を降りた。

今回は、ぎゅーもちゅーもなかった。

車を降りて、バス亭でぼーっとして迎えにきてくれてた友達に電話。
すぐに謝ったら
「いやっ話は直接聞くから待ってて。」 って駅まできてくれて
彼女の仕事終わるまでの時間話をした。

「なんで会っちゃうかなー。あいつもなんなんだろーね。」
って呆れながらも話聞いてくれた。
ありがとうを何度も伝えてバイバイ。


でも結局・・・
この日以来、次に会えたのはGWの地元飲み。
飲みの連絡で何回か返事がきたけど、それ以外のメールはこなかった。


ぽちっとしていただけたら嬉しい限りです

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ


スポンサーサイト

テーマ : 胸が苦しくて、 - ジャンル : 恋愛

08:38  |  別れてから逢った日 3回目  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

GPS

2009/04/15(水)

とぼとぼ歩いてたら、コンビ二の裏側に辿りついて、そのコンビ二は
一時間以上前に、さぁといたコンビ二だった。

店に入ろうとして、コンビ二の表に向かったら
さっきと同じ場所にさぁの車が停まってた。

なんでまだ停まってんの。
また電話??

顔ぐちゃぐちゃだし、今更会えない。
また裏口に戻って友達に電話。

「コンビ二見つけたんだけど、まださぁの車が停まってる。」 
「は??こんな時間経ってんのに?何してんの??何そっちの車乗るわけないよね?
もぉすぐ着くから!とりあえずコンビ二から離れてて。」
 
「ほんとごめんね。」 


自分は何をしてるんだろう。
こんなことになるなんて思ってもいなかった。
呆然として、街頭の下に座ってた。


そしたら、さぁから何回も着信があった。
今更?!
出る気にもならなかった。
それでも何回もかかってくる電話。

「もしもし」 
「今どこにいんの?!」 
「さぁ彼女できたなら言ってよねー。」 
「そんなのいいから!どこだよ!!」 
「・・・」 
「どこ?」 
「・・・わかんないよ!!泣きながら下向いて、ひたすら歩いてたからわかんない!!もぉほっといてよ。」 

電話を切ったら、また電話がかかってきて
「大丈夫だから、帰れるから!!さぁも帰って!」
 「待って!車降りて、どぉやって歩いた??ずっと真っ直ぐ??どこかで曲がった??」

そんな優しく聞いてきたって知らない。

「わかんないんだってば!!」 

また電話を切ったら、携帯から聞き覚えのない音。
画面に「○○様に位置情報を提供しますか??」

さぁにGPSされた。
GPSされたのが初めてで、何をどうしていいのかわからない。
4回くらいサーチされて、いいえって答えたらいいのか無視したらいいのかすらわかんなかった。

友達から電話がきて
「さぁにGPSされてる」 
「は??そうかその手があったか!!」 
「これ、どうしたらいいの?!」 
「無視!!俺が今からGPSするから、それだけ答えて後は電源切って電池パックも抜いちゃって。」 

電話を切って、友達のGPSにだけ答えて電源を切った。
また座って、ただただ涙だけが出てた。

音がして通りを見ると一台の車が、もの凄い速さで路地に入ってくきた。


ぽちっとしていただけたら嬉しい限りです

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

テーマ : 胸が苦しくて、 - ジャンル : 恋愛

08:38  |  別れてから逢った日 3回目  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

着信

2009/04/15(水)

タクシー拾うって言ったものの、タクシーなんて見当たらない。
人もいない。

帰らなきゃ。
駅までの帰り道だけでも、さぁに聞こう。
そう思って電話。
電話したけど、出なかった。

そこに着信。
地元の友達からだった。
「よー。お土産届けたいんだけど、家にいる??」 
必死に涙をこらえて
「今家にいないんだよー。」
「会社?迎え行こうか?どこ??」 
「あー大丈夫!」
「てか、お前声変じゃない??なんかあった??」
「大丈夫だよー。お土産はまた今度!!じゃぁね!!」


無理矢理電話を切って、もう一回さぁに電話。
出なかった。
電話くらい出てよ。


そこにまた着信。
さっきの地元の友達。 
「なんかあっただろ?!今どこ??」 
「・・・・・」 
「どこ?!」 
「・・・わかんない。」 
「は??」 
「ここがドコなのかわかんない。」 
「なんで??だいたいどの辺かもわかんない??」 
「○○でゴハン食べて帰る途中のコンビ二に行ったのは確かで、その先はわかんない。今工事中で行き止まりのトンネルのとこ。」 
「近くに何かない?住所書いてある電信柱とか、看板とか。とにかく暗いとこは危ないから明るいとこか、大通り向かって。電話切るなよ。」 
「うん。ごめんね。歩いてみる。」
「俺、今から行くから。とにかく目印みたいのあったらすぐ言って。」 
「いやっ!大丈夫。涙も止まってきたし冷静になってきた。」
「もぉ車乗っちゃってるから!!」 
[ごめんー
「こぉゆぅときは、ごめんじゃねーだろ!!!」 
「ありがとぉでもごめんー
 
歩きながら、○○クリニック 信号左折って看板を見つけて伝えたら
「わかった!じゃぁすぐ行くから、危ないから出来れば人のいるとことかコンビ二探して待ってて!」 

充電もなくなってきちゃったから、一回電話を切った。

携帯を見たら、メールが一件。
さぁからだった。
「ごめんね!もぉ駅着いちゃった??」って。


ふざけんな。

もぉ、さぁの車を降りてから一時間も経ってるんだよ。
その間に2回電話して出なかったくせに、折り返しもしないでメール??
何考えてんの?!

イラだって電話した。
また出なかった。

「駅までの帰り道を教えてください」 そうメールした。

10分後、またメールが帰ってきて
「今ドコにいるの??」 

だからさ、なんでメールなの?!
もぉいいよ。
返事は返さなかった。
ドコにいるかなんてこっちが知りたいくらいだし。


ぽちっとしていただけたら嬉しい限りです

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

テーマ : 胸が苦しくて、 - ジャンル : 恋愛

08:38  |  別れてから逢った日 3回目  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

一人道

2009/04/15(水)

何度も何度も頭を下げて、後ろに下がってく、さぁに
笑って手を振って、バイバイして
さぁを背にして歩き始めた。

もぉそっからはドラマみたいだった。
歩き始めた途端、涙ぽろっぽろ出てきて声出して泣いて歩いて。
こんなタイミングでヒールが欠けて。
両足のバランス全然とれてないけど、それでも歩いて
さぁと逢うからって気合入れて着てきた真っ白のスプリングコートも
何度も道路に落として。
通りすがりのOLさんに『大丈夫ですか??』って声かけられて。
泣きながら、ただ真っ直ぐ歩いた。

自分で、あの場から逃げたのに
『さぁが追いかけてきてくれるかもしれない』なんて思いながら。
歩いてる横に、さぁのステップワゴンが追いかけてきて止まってくれるんじゃないかって。



歩きながら気付いたのは、
ここがどこなんだかわからなかった。

夕飯食べたトコも初めてのとこだったし、コンビニも急に立ち寄ったとこだし
なにしろ方向音痴だから住所的にドコなのか、最寄の駅がドコなのかまったくわからなかった。

落ち着かなきゃ。
とりあえず泣きながら相方ちゃんに電話。

「もしもし」
「もしもし??お疲れー」
「今日ね、さぁとゴハン行ってきた」
「えッ?!まじで?!!よかったじゃん!!」
「よかったー。でもねっ・・・う゛-もぉダメだぁ泣かないで
「ちょっ!!どぉしたの?!」

距離が縮まったこと、手つなげたこと、また逢う約束したこと、
何回も電話が鳴ったこと、コンビニで放置されたこと、ピンクの何かのこと
その場から逃げてきたこと        

 ―状況説明―

前半は、よかったねって、うんうん聞いてた相方ちゃんも、後半になるにつれて
「はぁー?!さぁ君ひどくない??大丈夫??」
「大丈夫なんだけど、ここがドコかわからないし、さぁ彼女できたのかなーうぁぁん
「1時間以上も、ほったらかしにするのも、場所わかんないって知ってて、そのまま帰らせるのもありえないよ!!さぁ君に電話する!!!」
「いぃよ!!しかもたぶんまだ電話中・・・」
「はぁー?!まじなんなのー。
帰り大丈夫??行けなくてごめんね」

「ごめんね、こんな時間に電話して。タクシー拾うから大丈夫。」



皆様の応援が更新の励みです王冠

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

テーマ : 胸が苦しくて、 - ジャンル : 恋愛

08:38  |  別れてから逢った日 3回目  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

意地

2009/04/15(水)

見たこともないクッションとかピンクの何かが
なぜか3列目の端っこに寄せられてて、
パッとしか見れなかった。
自動で閉まるスライドドアが、ゆっくり閉まって。

彼女できたんだ。


そぉ思ったら、ここにいちゃいけない気がした。
電話はいつか終わるだろうけど、今ここで待ってるべきじゃない。
そぉ思った。

助手席からヒール取って、エルモのサンダル助手席に戻して
運転席から降りて車の後ろにいる、さぁの方へ。

マリーちゃんのクッションが見えたときから
もぉ涙なんて、すぐに溢れてきそうだったけど
ここで泣いたらダメだって変な意地張りながら近づいたら
気付いたさぁが片手で、ごめんのポーズしながら後ろに下がってく。

だからさ。
電話の内容聞きたいわけじゃないよ。


ごめんのポーズを何回も繰り返して、後ろに下がってくさぁに
笑って手を振ってバイバイ。



皆様の応援が更新の励みですうさ・あせ

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

テーマ : 切ない恋 - ジャンル : 恋愛

08:38  |  別れてから逢った日 3回目  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。