*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.22 (Wed)

情報

もぉその日から、情報が集まりすぎた。

・1月~6月 さぁの家の前に白いステップワゴンがよく停まってた。
・           さぁの家の前で、さぁと女の人がよく話してた。
・           その女の人は明らかに年上。
・7月~    さぁのステップが駐車場にない。    

結局、誰もさぁの連絡先は知らなかったけど、地元の情報網は凄いなって思った。

そんな話を、ぽつぽつ聞きながら
「1月からって・・・別れた直後じゃん。」とか
「付き合ってたときから、親に迷惑かけらんないから早く家出て自立しなきゃって何回も言ってたからなー。ほんとに家出たのかもなー。」とか
「相手は、その言ってた特定の人なのかなー。」って、漠然と思った。


恒例の地元飲みの日、さぁのアドレスが変わったことに一番最初に気付いた友達と、飲みの前に会った。
その時に、彼氏が出来たことを報告して、少しずつだけど前に進んでるよって話をした。
友達も「よかったね!安心した!!」って応援してくれた。


でも、その後友達が黙り込んだ・・・

「どぉしたの??」 
「ずっと黙ってたことが、あったんだけど。はぐも前に進んだから言うね。」


嫌な予感がした。

「さぁ家出たって。誰かと住んでるとかはわからないけど、Fに住んでるって。」
 

ずしんってした。

Fって、さぁの高校の友達が前から夫婦で住んでて、
そのときから「俺らも同棲するなら、Fに住もうね!」って、さぁが言ってた場所だったから。

ほんとに、そこに住んでんだ・・・。


「まじで?!誰情報?!」 
「○○さん。」←さぁの職場で、さぁと一番仲がいい先輩。
「あー。じゃぁほんとっぽいね。」 

「あとね、こないだ○○さんが、さぁの車見たらチャイルドシート積んであったって。」 


・・・・・・・・・

シャレにならん。

「大丈夫??ごめんね。はぐが、さぁとヨリ戻したいって頑張ってるときに、こんなこと言えなかった。傷つけたくなかった。」 
「大丈夫大丈夫!ごめんね、とことん気使わせちゃって。」

たぶん今までの、はぐだったら泣いてた。
でも自分でも不思議なくらい泣けなかった。



ぽちっとしていただけたら嬉しい限りです

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
スポンサーサイト

テーマ : 胸が苦しくて、 - ジャンル : 恋愛

08:38  |  2009年  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hagu8no3negai0201.blog56.fc2.com/tb.php/109-7cbeb3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
2012/04/05(木) 16:09:36 | 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。