FC2ブログ

*All archives   *Admin

2009.11.09 (Mon)

穏やか

さぁの家の前を通ったら、さぁと彼女らしき人が調度さぁんちに入ってくとこで
少ししたら、さぁが家から出てきて
『ちょっと話せる??』 って。

さぁの車まで、3人で歩いて
はぐが助手席、彼女らしき人が後ろの席。

『みんなが、はぐのこと心配してたよ』って。
そぉ話す、さぁの顔が、すごくすごく穏やかで
しゃべり方も優しくて
最高にかっこよっかった。

そこから先は、ずーっと彼女らしき人からのお説教。
お説教されながらも、彼女らしき人が
なんでこんなに年上っぽくて地味目な人なんだろー。
なんでこんなに説教されるんだろー。なんて思いながら。

でも、やっぱりさぁの顔は本当に穏やかで優しい目だった。

【More・・・】

って夢をみた。

今日の朝方にみたんだけど、夢の途中で目が覚めて
現実じゃなくてよかったって思って
それでもやっぱり胸が、すごくすごく苦しくて、ぎゅーって痛かった。


もぉ泣き暮らす生活は、とっくに終わって、前に進み始めたのに
さぁのこと考える時間はない時間の方が全然多いのに。
もしかしたら、すっかり忘れられたかな??なんて思ってたのに。

たった何分かの夢に
まだ忘れてなかったことに気付いて、
まださぁを想ってる気持ちが残ってることに気付かされる。



この胸の痛さがなくなる日はくるのかな。
スポンサーサイト



テーマ : 胸が苦しくて、 - ジャンル : 恋愛

08:33  |  2009年  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hagu8no3negai0201.blog56.fc2.com/tb.php/83-fe66fcba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |