*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.02 (Sat)

GW

2009/05月

さぁが言ってくれた
「はぐちゃんのことも真剣に考えてる。」って一言に無理やり希望を見出してた。

でも現実は、飲みの予定決めるメールだけは返ってきて、
他のことで何回かメールしたけど、返事なんてこなかった。

電話も、きっと出ないだろうってできなかった。

会いたい気持ちは、もちろんあったけど、どんどん悪くなってく状況に身動きがとれない状態だった。


2009/05/02

毎年恒例のGWの地元飲みでも、ほとんど話さなくて帰り道に少し話せたけど、もぉ何かが違った。

さぁの好きそうな服装に、好きなヘアコロン付けたって、そんな努力は無意味だったと思う。

飲みのときは、離れたとこに座ってて、帰り道も離れて歩いてたんだけど、はぐが縁石上って歩いてたら、みんなより少し遅れちゃって、そしたら更に後ろを歩いてたさぁが早歩きで近づいてきて、お尻叩いてきて歩きながら2人で話した。

「休みいつか教えてくんないから休み取りようがないんですけどー。」 
「今、仕事忙しいんだもん。」 
「わかってるー。」
「そんなに俺にかまって欲しいか?!」 

こっちは真剣なんだから、笑いながらそぉゆぅ言い方しないで欲しい・・・。

「かまってほしいよ!!」


分かれ道で9人が4人に減って、さぁと迎えにきてくれた友達・はぐと友達の2対2で別れる道まできて、
はぐ達はだいぶ後ろを歩いてたから、先にその2人が帰ってくれてたらラッキーなんて思ってたけど。

まぁ待っててくれてたよね。

4人で立ち話してるとき、はぐのデジカメのストラップが壊れちゃって
「さぁ直して!」 って渡したら、さぁが直してくれて
そしたら、さぁが
「俺、こいつのコレ直してから帰るから、2人先帰っていいよ?!」 って。

どう思って、さぁがそう言ってくれたのかわからなかったけど、嬉しかった。

それでも、2人は先には帰らなくて
少し経つとまた、さぁが
「なかなか直んねーし、ほんと帰っていいよ?!」 って何回か言ってくれた。

でも、結局2人は、ストラップ直るまで一緒にいて2・2に別れてバイバイ。

はぐが一番家が近いから、2分もしないうちに家に着いて鍵をバックから出す瞬間、
このままじゃダメだ。せっかく会えたんだから!!
そう思って、走ってさぁ達を追いかけた。

いない。
2人して歩くの早ぇな。

すぐに追いかけなかったことを後悔したけど、追いかけたところでどうしたかったのかもわからない。


少しのことで一喜一憂して、まださぁのこと好きだなって思ったり、もぉ無理かもって悲観的になって、夜な夜な一人で号泣したり、どんどんどんどん自分がわからなくなった。


ぽちっとしていただけたら嬉しい限りです

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ


スポンサーサイト

テーマ : 胸が苦しくて、 - ジャンル : 恋愛

03:38  |  別れてから逢った日 4日目  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hagu8no3negai0201.blog56.fc2.com/tb.php/99-cfeed368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。